数字で見るリブワークの家づくりABOUT LIBWORK

倒壊件数

倒壊件数0件

平成28年熊本地震において倒壊ゼロの実績。

鉄の鋼材が地震の揺れで変形する時、同じだけの地震エネルギーを吸収して建物の揺れを抑えます。鉄は何度でも伸縮を繰り返して、安定した制震効果を維持します。

EQ GUARD を設置した場合としなかった場合とで、揺れによるダメージの比較検証実験を行いました。実験では「阪神・淡路大震災」の地震波を、繰り返し10 回発生させて建物へのダメージを検証しています。

徹底した
住宅検査回数

徹底した住宅検査回数

リブワークでは第三者検査機関による全棟検査を実施

リブワークの住宅検査

リブワークの住宅検査 リブワークの住宅検査
リブワークの住宅検査
リブワークの住宅検査

リブワークでは、工事の不備や住宅の不具合などを見逃さないように、第三者住宅検査機関「ホームリサーチ」による検査を導入しています。

「ホームリサーチ」による検査

「ホームリサーチ」による検査
「ホームリサーチ」による検査
「ホームリサーチ」による検査

断熱材無結露 断熱材性能保証延長保証

吸湿・放湿性能にすぐれた天然繊維
「セルロースファイバー」標準採用

すぐれた断熱・省エネ性能

断熱材性能保証

従来の省エネ性能は、建物の気密性を表すQ値で評価していましたが、
現在は外皮性能を表すUA値は住宅の断熱性能(=省エネ性能)を表し、数値が小さいほど性能が高くなります。
リブワークのUA値を他社と比べてみてください。省エネ性能の高さが分かるはずです。

メーカー別UA値一覧※2

ハウスメーカー UA値
1 リブワーク 0.37
2 大手住宅メーカーA社 0.45
3 大手住宅メーカーB社 0.54
4 大手住宅メーカーC社 0.62

「セルロースファイバー」で
快適生活

断熱材性能保証

■ セルロースファイバーの家

  • ・ 温度変化が小さく健康的 ・ 調湿されて快適
  • ・ 結露が少なく長持ち ・ 光熱費が下がり経済的

■ 性能の低い断熱材の家

  • ・ 温度変化が大きく体に負担 ・ シックハウス症候群が心配
  • ・ 湿度が高く内部結露しやすい ・ 光熱費が高い

理想の断熱材
「セルロースファイバー」

  • ・主に新聞紙を利用した木質繊維の断熱材
  • ・調湿機能に優れ、壁内結露を防ぐ
  • ・ホウ素系薬剤を含み、害虫がつきにくい
  • ・ホウ素系薬剤により、火に強い

「セルロースファイバー」の無結露
最長30年間保証します(10年毎更新型)※3

住宅設備保証

住宅設備保証

充実したメンテナンスシステム※4

充実したメンテナンスシステム

今まで住宅設備についてはわずか2年のメーカー保証しかありませんでした。
リブワークは、設備に関しては10年という長期保証と実現。充実した保証と点検で、住まいの安全・安心を守ります。

住宅設備保証

住宅設備保証

システムキッチン・システムバス・洗面化粧台(各1台まで)、温水洗浄便座(2台まで)、給湯器(ガス・電気・エコキュートいずれか1台まで)、インターホン(1台まで)

内装・外装保証

内装・外装保証

床・壁・建具・給排水などの内装・外装を2年間保証します。

定期点検

定期点検

全5回の定期点検。躯体・外装・内装・建具・設備機器など、60分程度の点検を行います。

  • ※1 アイフォート(建売住宅)で一部商品は除きます。
  • ※2 2017年2月現在のメーカー別HP発表UA値(当社調べ)数値は、調査時点でのメーカーのHP上での発表を基に作成。復興プランIのプランを基に取得したUA値です。プランによりUA値は変動します。アイフォートや復興プランなどの一部商品は除きます。
  • ※3 通常の使用状況において、セルロースファイバーによる波及損害が生じた場合、セルロースファイバーだけでなく、壁体内の構造体、その他面材などに損害を及ぼした場合、最大500万円まで保証します。
  • ※4 サービスの内容や条件など詳しくはお問い合わせください。
実例見学へ行く 展示場へ行く
ページトップへ