PICK UPおすすめ情報

株式会社ライトアップと業務提携 「Jシステム」導入による パートナー企業向け助成金・補助金受給支援サービス提供を開始

株式会社ライトアップと業務提携 「Jシステム」導入による パートナー企業向け助成金・補助金受給支援サービス提供を開始

当社は、株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石崇、証券コード:6580、以下、ライトアップ)と業務提携し、助成金・補助金自動診断システム「Jシステム」を活用した中小企業支援サービスを開始することをお知らせいたします。

1.提携の背景
新型コロナウイルス感染症対策のため、企業活動においては直接的コミュニケーションとなる展示会、イベント、対面営業等の制限、社員にはテレワークを推奨するなど、企業には業務の大幅な

デジタル化推進が求められています。特に、業績にマイナス影響が発生している中小企業では、経営や業務活動の変革が急務となっており、国や地方自治体が講じる助成金・補助金の支援が必須です。

 

「WEBマーケティングをコアコンピタンスとする住宅テック企業」である当社は、ライトアップが提

供する助成金・補助金自動診断システム「Jシステム」を導入することで、当社のパー

トナー企業を中心に最新の支援情報を迅速に提供し、SDGs 番号17「パートナーシップで目標を達成」の推進にも尽力してまいります。

ライトアップは、「Jシステム」の導入実績が大手から中小企業まで200社を突破し、その内訳は大都市圏が75%以上となっていると発表しています。当社は、「Jシステム」を活用した中小企業支

援サービスの提供により、当社の主要販売エリアである九州の企業活性化に貢献して参ります。

2.ライトアップと「Jシステム」について
ライトアップは、「全国、全ての中小企業を黒字にする」というビジョンを掲げ、「世の中が望むサービスをできるだけ多く、できるだけ低コストで提供し続けていく」をモットーとする「業務のIT化」と「経営の支援」に取り組むIT・ネット企業です。
「Jシステム」は、20から30項目に回答することで、受給「最低金額」と「最高金額」を自動診断し、ライトアップを通じて仕業への申請依頼まで実施でき、オンライン対応のみで申請まで進むことが可能となっています。

Lib Work 補助金・助成金診断 <href=”https://shindan.jmatch.jp/writeup/?libwork”>https://shindan.jmatch.jp/writeup/?libwork

 

実例見学へ行く 展示場へ行く
ページトップへ